費用

リスティング広告費用の計算方法を4STEPで紹介【最適な予算が理解できます】

リスティング広告費用の計算方法について紹介しています。

多くの企業が採用しているリスティング広告ですが、出稿を検討する上で下記のようなお悩みはないでしょうか?

「リスティング広告運用にはどんな準備が必要?」
「リスティング広告費用はどれくらい掛かる?」
「リスティング広告予算の計算方法が知りたい」

上記のような課題が生じるかと思います。

本記事では、リスティング広告運用を検討する担当者様へ向けて、リスティング広告にかかる費用の計算方法を4STEPで紹介しています。

リスティング広告の費用を計算する前に準備しておくこと

リスティング広告費用を計算する前に必要な準備事項を紹介します。

下記内容を事前に選定しておくことで、より詳細に予算を計算することが可能です。

ターゲット選定

リスティング広告費用を計算する前にターゲット選定を実施します。

ターゲット選定を事前に選定しておくことで、費用が明確になるだけではなく、広告出稿までの流れがスムーズになります。

ターゲット選定では「基本的なユーザー設定」「対象となる地域」を設定しましょう。

キーワード選定

リスティング広告費用を計算する前にキーワード選定もしておきましょう。

リスティング広告のキーワードには、クリック単価(1クリックあたりの費用)の相場がある程度決まっています。

あらかじめ出稿するキーワードが決まっていれば、クリック単価からリスティング広告費用を計算できるようになります。

自社にてキーワードが思いつかない場合は、Googleが提供する「キーワードプランナー」を活用して、新しいキーワードを取得してみましょう。

Google広告
出典:キーワードプランナー

リスティング広告費用を計算する4つのSTEP

リスティング広告費用を計算する4つのSTEPを紹介します。

下記手順で費用を計算してみましょう。

【STEP①】目標を設定する

STEP①では、リスティング広告の目標を設定します。

目標設定をすることで、広告費用を計算することができます。

目標はなるべく数字を活用した具体的なものである必要があります。

目標例 詳細
コンバージョンの最大化 コストに関係なく、1カ月以内に100件のコンバージョン獲得する
目標コンバージョン単価 1カ月以内に100件のコンバージョン獲得する、1つあたりの獲得コストは5,000円以下

上記のように設定してみましょう。

【STEP②】目標を達成に必要なトラフィックを決める

STEP②では、目標を達成するために必要なトラフィックを予測します。

トラフィックとは、広告からLPへのアクセス数です。

STEP①で設定したコンバージョンを達成するには、どれくらいのトラフィックが必要か予測することで、リスティング広告予算の計算が可能となります。

トラフィックを予測するには下記計算式で求めます。

目標を達成に必要なトラフィック=目標コンバージョン数÷コンバージョン率

自社で過去にリスティング広告出稿経験があれば、その時の「コンバージョン率」を活用してください。

はじめての方はリスティング広告の平均コンバージョン率である「3.75%」をコンバージョンとして計算をします。

目標コンバージョン数100件として計算してみましょう。

■コンバージョン率が高い場合

100件(目標コンバージョン)÷3.75%(コンバージョン率)=2,666(必要なトラフィック)

■コンバージョン率が低い場合

100件(目標コンバージョン)÷2%(コンバージョン率)=5,000(必要なトラフィック)

トラフィックを予測するには、コンバージョン率が低いケースも想定して計算をしておきましょう。

これにより、100件のコンバージョンを獲得するには2,666~5,000のトラフィック(広告クリック数)が必要と判断できます。

【STEP③】CPC(クリック単価)の見積もりをする

STEP③ではクリック単価の見積もりをします。

これから出稿するキーワードの単価を明確にすることで、リスティング広告費用の計算が可能です。

クリック単価の見積もりは「キーワードプランナー」を活用します。

キーワードプランナーを立ち上げて「検索データと予測のデータを確認する」を選択します。

Google広告
出典:キーワードプランナー

リスティング広告に出稿予定のキーワードを入力して「開始する」を選択しましょう。

Google広告
出典:キーワードプランナー

左側の「予測タブ」を選択するとクリック単価の平均が表示されます。

こちらのクリック単価をメモしておきましょう。

Google広告
出典:キーワードプランナー

【STEP④】総予算を計算する

最後に、リスティング広告の予算を計算します。

計算式は下記の通りです。

総予算=必要なトラフィック×平均クリック単価(CPC )

この計算式を使って「最高予算」「最低予算」の2つを算出します。

■最低予算計算(コンバージョン率が高い場合)

2,666(必要なトラフィック)×270(平均クリック単価)=719,820(総予算)

■最高予算計算(コンバージョン率が低い場合)

5,000(必要なトラフィック)×270(平均クリック単価)=1,350,000(総予算)

これにより、リスティング広告で月100件のコンバージョンを獲得するために必要な費用は「719,820円」~「1,350,000円」と計算できます。

まとめ

リスティング広告費用の計算方法を紹介しました。

広告費用を計算する際は、自社の目標を設定してから計算するようにしましょう。

自社での広告費用計算が困難な場合は、我々WHITE DISHにご相談ください。

また、運用自体をおまかせしたい場合も、運用代行も行っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ

運用・改善提案、戦略立案、インハウス支援、メンバーへの教育などお気軽にご相談ください。「Zoom」「Google Meet」などでのオンライン相談も行っております。

広告のご予算

広告出稿状況 

出稿希望広告媒体(複数可)

広告出稿希望時期

ご相談されたい内容を教えてください。 (必須)


個人情報の取り扱い」をお読みのうえ、同意してお申し込みください。

費用
最新情報をチェックしよう!